memo

心に響くもの

イイ店

荻窪のカフェ+ギャラリー+古本屋『六次元』

投稿日:

六次元ブログを書かないと、生存確認されなくなってしまうので(笑)、ちょっと書いてみる。
とっちらかったブログの方向性を定めようと思ったけれど、思いつかないままなので、当面このままで。

ということで、荻窪のカフェ「六次元」に行ってきましたよ。



六次元は、知る人ぞ知る、というか、以前はギャラリーだった場所を、そのまんまカフェ兼ギャラリーとして経営しているので、その当時からのファンもいるカフェなのです。

六次元

店内は、とにかく本だらけで、みょうに落ち着く空間が作られています。
その本たちも、六次元のマスターが読んだものを売りに出しているのだとか。古本屋でもあるのです。
谷川俊太郎さんの本が多かったかな。

六次元

お喋りするのには向きませんけども、ゆっくりと本を読みたいときにオススメの喫茶店です。
ちなみに、置いてある本を、僕も一冊買わせていただきました。

「ああ、この本、僕も好きなんです。買って頂けて嬉しいです」とマスター。

こう言われると、本を大事にしないわけにはいきません。本を買っただけで、嬉しい気分にもなれたのでした。
やっぱり、物を買って、そこに人間が見えると、ぞんざいには扱えないもんね。

六次元
http://www.6jigen.com/


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高井戸のドッグカフェ「chi chi」

高井戸にあるドッグカフェ、「chi chi」に行ってきました。実はドッグカフェは初体験なのです。これまで持っていたドッグカフェのイメージといえば、人間だけが食事をしていて、犬はほとんどお預け状態にされ …

no image

神楽坂の路地裏喫茶トンボロ

神楽坂の裏路地にある喫茶店、トンボロに行ってきました。 神楽坂に用があるわけじゃないんだけど、近くまで別の用で行ったので、せっかくだからということで、電車をちょこっと乗り継いで、トンボロの為に神楽坂ま …

no image

下町の和める空間 珈琲 花歩

下町の路地裏。一見普通の住宅と勘違いしてしまう佇まい。 そこは、以前から、いつか行こうと思っていた喫茶店。ちょっと用事で、近くまで行ったので、せっかくだからと西日暮里で下車をして、寄ってきました。 想 …

no image

神保町のゆるいカフェ HINATA-YA/ヒナタ屋

神保町にある、ちょっと有名なカフェ、HINATA-YA(ヒナタ屋)に行ってきました。 築50年ほどの、古びたビルの4階に、手作り感満載の喫茶店があるのです。 あまりにも目立たず、さり気なく存在するもの …

no image

古民家の不思議なカフェ、ここち屋に行く

ちょっと良いカフェを見つけた。 いや、しかし、カフェと呼ぶには少々抵抗のある店構えをしている。 かといって、茶屋でもないし、レストランとも言いがたい。やっぱりカフェなのだと思う。 この外観からして、た …