memo

心に響くもの

イイ店

スッポン鍋のもみぢ

投稿日:2011 年 2 月 1 日

もみぢ
すっぽん料理屋の、「もみぢ」に行ってきた。とんねるずのきたなシュランで有名になった店で、すっぽんやフグが400円程度で食べられる超格安店なのだ。
僕も、番組を見て知ったクチだけれど、驚いたことにそこの店主のおやじさんは、僕の父親と知り合いなんだそうだ。ほんとうに驚いた、と同時に、親近感が湧いてしまった。
どこでどうやって繋がっているか分からないもんだ。



そしてこの店は、これだけ安いにも関わらず、飲み物は持ち込みがOKらしい。
さすがに、酒はその場で注文しなければまずいだろうけれども、ソフトドリンクは用意してあるわけではないので、「外で買ってきな」とのこと。
決して愛想が良いわけではないけれど、とても人の良いおやじさんなのだ。

もみぢ

テレビで紹介されていたとおり、甲羅付きでスッポン鍋が出てきた。
この写真は、一人前ではないけれど、値段のわりにとにかく量が多い。
ヤキソバなんかは、一人前で三人は食べられるだろう。
あまりに商売っ気がなくて、こちらが心配になってしまうくらいの安さなのだ。
6時オープンで、1時間ほどしたら店内は満員になっていただろうか。やはりお客は、常連さんが多そうだ。
安くて美味くて量が多いんだから、人気が出ないわけがない。

確実に入るには、オープンのちょっと前から待っていたほうが良いかも。

もみぢ

おやじさん、僕も常連になるよ。
酒飲めないけど……。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

下町の和める空間 珈琲 花歩

下町の路地裏。一見普通の住宅と勘違いしてしまう佇まい。 そこは、以前から、いつか行こうと思っていた喫茶店。ちょっと用事で、近くまで行ったので、せっかくだからと西日暮里で下車をして、寄ってきました。 想 …

no image

古民家の不思議なカフェ、ここち屋に行く

ちょっと良いカフェを見つけた。 いや、しかし、カフェと呼ぶには少々抵抗のある店構えをしている。 かといって、茶屋でもないし、レストランとも言いがたい。やっぱりカフェなのだと思う。 この外観からして、た …

no image

神保町のゆるいカフェ HINATA-YA/ヒナタ屋

神保町にある、ちょっと有名なカフェ、HINATA-YA(ヒナタ屋)に行ってきました。 築50年ほどの、古びたビルの4階に、手作り感満載の喫茶店があるのです。 あまりにも目立たず、さり気なく存在するもの …

no image

番茶カフェの昼行灯ろびんに行く

飯田橋の路地裏にある、カフェ「ろびん」に行ってきました。 地元の人しか知らないような路地裏にあるのだけれど、今はもうすっかり有名なお店です。 ばっちり調べて行くか、うろうろ散歩をしながら、迷い込んだ末 …

no image

神楽坂の路地裏喫茶トンボロ

神楽坂の裏路地にある喫茶店、トンボロに行ってきました。 神楽坂に用があるわけじゃないんだけど、近くまで別の用で行ったので、せっかくだからということで、電車をちょこっと乗り継いで、トンボロの為に神楽坂ま …