memo

心に響くもの

日常

植木鉢をペイント

投稿日:2012 年 5 月 26 日

植木鉢をペイント素焼きの植木鉢にペイントをして、オリジナルの鉢を作ってみました。
素焼きのものは、園芸ショップなんかで、お手ごろ価格で扱っていたりするんですけども、やはり素焼きのままだと、ちょっと面白みにかけたりしますよね。そこで、ちょこっと絵を描いたり、色を塗り替えるだけでも、オリジナルのものに変わるので、一工夫してみると面白いです。
手軽に作ることができるので、家の片隅で眠っている鉢を、生まれ変わらせてみるのも良いかもしれませんね。



植木鉢をペイント

用意するものは、アクリル絵の具と、筆と、植木鉢だけ。
アクリル絵の具は、乾燥すると固まってしまうため、パレットは既製品を使わずに、いらない板の版か、もしくは食品についてくる、発泡スチロールやプラスチックのトレーでも使いましょう。
アクリル絵の具は、水彩絵の具と同様に、水にのばしてペイントできますが、乾燥すれば水に溶けることはないので、植木鉢を外で使うこともできます。

植木鉢をペイント

一般的には、単色で、アンティーク調に仕上げることが多いのでしょうけども、僕はイラストを描いてみました。
まず、イラストを紙に描いてから、その絵を見て、鉢にペイントしていきます。
失敗した場合は、手で擦れば消えてしまうので、やり直しもききます。
すべて塗り終えたら、乾燥してからニスを塗ります。
スプレータイプのバーニッシュグロスがおすすめです。

植木鉢をペイント

鉢には、長寿で縁起が良いとされるイキモノを描いてみました。
龍、錦鯉、鶴、亀、の四匹です。
この鉢には、数年前に買った、謎の植物を植え替えて、相棒にプレゼント。
長生きするんだよ。

植木鉢をペイント

ついでに、自分用にもひとつ作ってみました。
なんとなく、銀河鉄道の夜をイメージしてペイント。伝わるでしょうか……。

アクリル絵の具

関連記事

サニィの首輪

革作りのオーダーメイド幅広首輪「HIRO Workshop」

no image

キャンプ in 富士山YMCA

お盆は、カブスカウトの活動で、キャンプに行ってきました。 富士山YMCAという施設で、所有する土地は、東京ドーム9個分なのだとか。よく分からないけど、まあとにかく広い。 とても、9個分をフルに使いきる …

no image

手塚治虫のブッダ展 – 漫画と仏像でみる仏陀の生涯

東京国立博物館で開催されていた、ブッダ展を見に行ってきました。 ブッダの生涯を、手塚治虫の代表作”ブッダ”の原画と、本物の仏像で追うという、なんとも風変わりな展覧会です。 仏像 …

no image

坂崎紫瀾の龍馬伝 – 汗血千里の駒

今年のNHK大河ドラマ、「龍馬伝」が終わってしまった。 今まで、坂本龍馬というと、どうしても司馬遼太郎のイメージがあった。 そして、大河ドラマというと、少し古い演出で若者には受け入れづらいものが多かっ …

no image

七福神めぐり – 武蔵野吉祥七福神

なんだか、無性に歩きたくなって、七福神めぐりをしてきました。 登山でもしようかと思ったのだけれど、人けのあるところを歩きたい気分だったので、武蔵境から吉祥寺まで歩く”武蔵野吉祥七福神&#8 …