memo

心に響くもの

ヘンプで宮崎あおい風のカメラストラップを作ってみる

   

宮崎あおいストラップ一眼カメラのストラップは、最初から付いていたメーカのものをずっと使用してきたんですけども、やっとオリジナルのストラップを作りました。
まえから、オリンパスのCMで宮崎あおいが使っていたカメラストラップが気になっていて、同じような物が売っているのか調べてみたら、宮崎あおいの手作りだったのだとか。

作りかたを調べてみたら、ヘンプの紐をぐるぐる巻きにするだけの「まとめ結び」で作るようです。
これなら、僕にもできそうだ。ということで、試してみたのでした。

まず、ヘンプを巻く軸は、麻紐を編みこんで作ってみました。
手元にあったので、なんとなく麻紐でやってみたんですけども、アクリルテープを使っても丈夫で良いかもしれません。麻紐編むの疲れるし。

宮崎あおい風ストラップ

ヘンプは細いのと太いのがありますけども、軸が出来上がったら、まずは太めのヘンプを巻いていきました。このやり方は、たぶん正解だったと思います。
細いヘンプのほうが綺麗だとは思いますけども、細いのだけで巻こうとすると、かなりの量を消費してしまいます。
なので、太いヘンプの上から、色付けするように細いヘンプを巻いていくのが良いんじゃないでしょうか。
麻紐、太いヘンプ、細いヘンプの三層ですね。

とにかく、ひたすら巻くだけなので、特に難しいことはありません。
唯一気をつけるとしたら、太さを統一すること。
僕は、意図的に、不揃いなでこぼこで良い具合に仕上がるか、試みましたけども、上手くいきませんでした(けっして、巻くのが下手だったわけじゃあないですよ)。
きっと、不揃いの味を出すには、高等な技術が必要になるのでしょう。まだ早かったようです。

宮崎あおい風ストラップ

それでも、まあ、それなりに宮崎あおい風のストラップは出来上がりました。試作品としては満足しています。ボロボロになるまで使い倒しましょう。
パステルカラーのヘンプを選んでしまったので、女子カメラっぽいストラップに仕上がりましたけど……。

 - 日常 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
文化庁メディア芸術祭の受賞作品からピックアップ

前評判が高かったので、文化庁メディア芸術祭を覗いてきました。 新国立美術館にて2 …

no image
所ジョージの「世田谷ベース」のステンシル

所ジョージの”世田谷ベース”という番組で、ステンシルシー …

no image
旧友 いくちゃんに会う

僕がまだ名古屋に住んでいたときの友達、いくちゃんが東京に来ているというので会って …

日の出
ボーイスカウトのすすめ

久しぶりにブログの更新です。先日、ぼくの所属しているボーイスカウトで入団式を行い …

no image
東京 穴場の山登り

先日の三連休に、堂所山・景信山を登山してきました。 まあ、登山と言っても、小さな …

no image
陶芸

遅ればせながら、いくちゃんから届いたカップのご紹介を。 僕は、コーヒーカップをひ …

no image
植木鉢をペイント

素焼きの植木鉢にペイントをして、オリジナルの鉢を作ってみました。 素焼きのものは …

no image
ラーメンズ・片桐仁の粘土道『感涙の大秘宝展 ~粘土と締切と14年~』を見る

ラーメンズの片桐仁が、自身が作る粘土作品を展示する『片桐仁 感涙の大秘宝展 ~粘 …

no image
岡本太郎展を見て思うこと

生誕100年を記念して開催された、「岡本太郎展」を見てきました。 僕は、岡本太郎 …

no image
思い出の本 スマーフ物語の復刻を望む

先日、ネットサーフィンをしていたら、たまたま「スマーフ」のサイトに行きつき、映画 …