memo

心に響くもの

ヘンプで宮崎あおい風のカメラストラップを作ってみる

   

宮崎あおいストラップ一眼カメラのストラップは、最初から付いていたメーカのものをずっと使用してきたんですけども、やっとオリジナルのストラップを作りました。
まえから、オリンパスのCMで宮崎あおいが使っていたカメラストラップが気になっていて、同じような物が売っているのか調べてみたら、宮崎あおいの手作りだったのだとか。

作りかたを調べてみたら、ヘンプの紐をぐるぐる巻きにするだけの「まとめ結び」で作るようです。
これなら、僕にもできそうだ。ということで、試してみたのでした。

まず、ヘンプを巻く軸は、麻紐を編みこんで作ってみました。
手元にあったので、なんとなく麻紐でやってみたんですけども、アクリルテープを使っても丈夫で良いかもしれません。麻紐編むの疲れるし。

宮崎あおい風ストラップ

ヘンプは細いのと太いのがありますけども、軸が出来上がったら、まずは太めのヘンプを巻いていきました。このやり方は、たぶん正解だったと思います。
細いヘンプのほうが綺麗だとは思いますけども、細いのだけで巻こうとすると、かなりの量を消費してしまいます。
なので、太いヘンプの上から、色付けするように細いヘンプを巻いていくのが良いんじゃないでしょうか。
麻紐、太いヘンプ、細いヘンプの三層ですね。

とにかく、ひたすら巻くだけなので、特に難しいことはありません。
唯一気をつけるとしたら、太さを統一すること。
僕は、意図的に、不揃いなでこぼこで良い具合に仕上がるか、試みましたけども、上手くいきませんでした(けっして、巻くのが下手だったわけじゃあないですよ)。
きっと、不揃いの味を出すには、高等な技術が必要になるのでしょう。まだ早かったようです。

宮崎あおい風ストラップ

それでも、まあ、それなりに宮崎あおい風のストラップは出来上がりました。試作品としては満足しています。ボロボロになるまで使い倒しましょう。
パステルカラーのヘンプを選んでしまったので、女子カメラっぽいストラップに仕上がりましたけど……。

 - 日常 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
押井守と映像の魔術師たち

八王子市夢美術館にて「押井守と映像の魔術師たち」展を見てきました。 これまでの主 …

no image
ボーイスカウトとは? – どこから来て、どこへ行くのか

僕が参加している、ボーイスカウトはなんなのか。について、ちょっと書いてみる。 軍 …

no image
旧友と過ごした名古屋旅

久しぶりに、名古屋に遊びに行ってきました。おそらく、10年ぶりくらいのこと。 比 …

no image
スキーで使えるリードとハーネス

もう、とっくに2012年になっていました。 最近、ろくにブログも書かずに、だらだ …

no image
ゴム動力のプロペラ飛行機

以前、ボーイスカウトの活動で、ゴム動力のプロペラ飛行機を作ったんですけども、フル …

no image
謹賀新年 2011年

考えてみれば、去年の正月は、新しく飼った犬のサニィが増えて、今年は、姪っ子だった …

no image
手塚治虫のブッダ展 – 漫画と仏像でみる仏陀の生涯

東京国立博物館で開催されていた、ブッダ展を見に行ってきました。 ブッダの生涯を、 …

no image
龍馬伝展

NHK大河の影響で、人気沸騰中の坂本龍馬さん。 その人気にあやかって開催された、 …

no image
茶器展

先日、といっても、もう半月以上経っているけれど……、陶芸家をしている友達の個展を …

no image
東西どん兵衛 味比べ

関西から知人が遊びに来たので、どん兵衛を買ってきてもらいました。 なんで、どん兵 …