memo

心に響くもの

キャンプ in 富士山YMCA

   

お盆は、カブスカウトの活動で、キャンプに行ってきました。
富士山YMCAという施設で、所有する土地は、東京ドーム9個分なのだとか。よく分からないけど、まあとにかく広い。
とても、9個分をフルに使いきることなどできないけれど、壮大な大地を利用した活動ができたと思う。

本来、カブスカウトのキャンプといえば、子どもが楽しめるようプログラムを重視して、大人はヒーコラヒーコラ言っていることが多々ある。しかし、今回のキャンプに限っては、保護者の参加や、ご無沙汰していたリーダーの参加もあり、余裕をもって活動を行うことができた。リーダーの充実が、活動の充実に直結するのだな、と実感した次第だ。

0817_03

そして、なによりも、今回のキャンプで面白かった企画といえば、草原のなかに露天風呂を作ったこと。
キャンプ地の下見に訪れたとき、リーダーのひとりが「草原で星空見上げながら風呂に入りたいね」と呟いたことが切欠で、このプロジェクトは動き出した。

草原に穴を掘り、ビニールシートを敷いて水を入れる。そこから、どうやってお湯を沸かせるかが問題だった。
当初は、コッヘルに焼き石を入れて、徐々に温めていく計画だったけれど、どうも効率が悪い。
試行錯誤の結果、鍋で熱湯を作り、冷めないように何度も何度も入れていくことが、一番手っ取り早いことが分かった。
しかし、ガスコンロがあるわけではない。風呂の傍らで、焚き木をし続けなければいけないのだ。
煙に炙られ、虫に刺されながら、湯沸しに勢力つぎ込んだだけあって、子どもたちからの評判は上々であった。
結局大人は、ヒーコラヒーコラ言っていた。

 - 日常 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
押井守が語る原発 – LOOP-02 東京藝術大学シンポジウム

先月、東京芸術大学で開催された、押井守さんのシンポジウムに行ってきました。 押井 …

no image
死ぬまでに行ってみたい10の場所

とっくに師走になっていました。 なにやら、もうすぐ今年も終わるようです。 手帳に …

no image
ラーメンズ・片桐仁の粘土道『感涙の大秘宝展 ~粘土と締切と14年~』を見る

ラーメンズの片桐仁が、自身が作る粘土作品を展示する『片桐仁 感涙の大秘宝展 ~粘 …

no image
六道山公園を散歩 – 植物を見て思うこと

例によって例のごとく、犬仲間の皆さんとハイキングに行ってきまして、今回は、植物に …

no image
大人の視点かただの慣れ

最近、自分が歳を取ったと思うことがある。 身長が伸びなくなったとか、寝不足に弱く …

日の出
ボーイスカウトのすすめ

久しぶりにブログの更新です。先日、ぼくの所属しているボーイスカウトで入団式を行い …

no image
野山北公園とクロスケの家

犬仲間の皆さんと、野山北公園に行ってきました。 都心から一時間程度で、日本の原風 …

no image
坂崎紫瀾の龍馬伝 – 汗血千里の駒

今年のNHK大河ドラマ、「龍馬伝」が終わってしまった。 今まで、坂本龍馬というと …

no image
オルメカ文明展-マヤへの道をたどる

先日、「オルメカ文明展」を見てきた。 古代文明に詳しいわけでもないのだけれど、ち …

no image
東西どん兵衛 味比べ

関西から知人が遊びに来たので、どん兵衛を買ってきてもらいました。 なんで、どん兵 …